よくある質問

これまで利用者の方々からいただいた「ちいき新聞の解体」に関する質問とそれに対する回答をまとめました。

これまで利用者の方々からいただいた「ちいき新聞のちいき新聞の解体」に関する質問とそれに対する回答をまとめました。

費用はかかるのですか?

かかりません。無料で千葉県内の解体業者を紹介します。また、解体業者による見積もりにも料金はかからず、料金がかかるのは業者との契約後に実際工事を行う時だけです。なお、「ちいき新聞の解体」では、固定電話・携帯電話からの電話代(フリーダイヤル0120-02-3590)も無料です。電話は9時半~18時(土日祝も可)で受け付けています。また、フォームからは24時間、受け付けています。

質問だけでもいいの?

かまいません。電話やフォームからのお問い合わせをすると、必ず業者紹介のサービスを受けなければいけないわけではありません。「どのようなサービスかとりあえず知っておきたい」、「どのような業者が紹介されるのか詳しく聞いておきたい」、「特殊な工事を希望しているが可能かどうかをまず知りたい」、「どれくらい費用がかかるのか、相場だけを知っておきたい」など、ご質問・ご確認のみでもかまいません。業者紹介は、必ず【電話で了承を得てから】行いますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

紹介された業者を断っていいの?

断ってかまいません。お電話で対象物件の詳しい情報をお聞きしてから、最大3社の解体業者を紹介させていただきます。どちらも自信を持ってお勧めする業者ですが、もし、いずれの業者にも満足いただけなかった場合、無理してその中から選ぶ必要はありません。その中から選ばなかった場合にペナルティなどは一切発生しません。私たちが願っているのは、千葉県の方々に満足のいく優れた解体業者を見つけていただくことです。仮に紹介させていただいた業者と契約に至らなくても、その業者とお話しすることで解体の知識が身に付き、勉強になっているはずです。紹介させていただいた業者であったとしても、そうでなかったとしても、正しい知識が身に付き、良い選択がなされることをお祈りしております。

電話でお見積もりしてもらえる?

正確なお見積もりを出すために、電話でのお見積もりは行っておりません。電話でお聞きできるのは、希望工事内容やその規模程度です。工事を行いやすい環境か、どのような工法で工事するのが良いかなど、実際に現地を見てお話させてもらわなければ正確なことは分かりません。ですので、業者ごとに必ず現地での調査を行った上で、お見積もりさせていただきます。

加盟業者はどんな業者ですか?

加盟業者は私たち地域新聞社の審査を通過した、利用者からの評判も良い千葉県内の優良企業です。第一に、私たちは優れたサービスが提供されるよう、業者審査に力を入れています。審査は大きく分けて3つです。1つ目は書類審査です。これまでの実績、自社施工の割合、許認可、所持している重機、損害賠償保険、従業員数、法令違反がないかなどが審査されます。2つ目は財務審査です。安心して仕事を任せられるだけの資金を有しているかどうかが決算書類等から審査されます。3つ目は面談審査です。必ず業者の所在地でお話させていただき、経営理念や経営者の人柄、事務所の雰囲気などが審査されます。第二に、利用者のアンケート調査を通じて、業者の指導や育成、場合によっては排除を行っています。また、アンケート調査で高く評価された業者は優先的に紹介しており、アンケート調査が業者のモチベーションにもなっています。

しつこく営業されませんか?

しつこく営業しないように指導しています。それでも万が一、紹介させていただいた業者がしつこく営業してきた場合には、そのことを私たちにお伝えください。その営業を止めさせていただきます。このことに限らず、業者のことでお悩み、不安等が発生した場合に、「ちいき新聞」に相談できることは、皆様の大きなメリットになるはずです。その際は、真摯に対応させていただくことをお約束します。

見積もりに料金はかかる?

かかりません。見積もりには必ず現地調査が必要です。そのため、紹介させていただいた業者(最大3社)は現地に訪問し、お見積もりのための調査を行い、詳細なお見積書を作成します。このお見積もり作業について、無料でできるのかを不安に思う方が多くいらっしゃいます。「業者の紹介」と「業者によるお見積もり」には料金はかからず、料金が発生するのは業者と契約して実際に工事が行われる場合のみです。安心してサービスをご利用ください。

現地調査には立ち会うべき?

現地調査には立ち会うことをお勧めします。ただし、解体工事の場合、対象物件が遠くにあるなどの理由で、立ち会えないこともあるでしょう。その際は、ご遠慮なくお申し付けください。現地調査はお見積もりをするための調査です。業者は現地調査を通してできるだけ正確な情報を知る必要があります。また、依頼主はご要望やお家の情報をできるだけ業者に伝える方が良いでしょう。また、疑問に思っていることを聞けたり、業者の人柄を知れたりするチャンスでもあります。現地調査は、面倒でも時間を空けて立ち会うようにしていただくことをお勧めします。現地調査への立ち会いが後悔のない解体工事につながるはずです。できる限り立ち会うようにしましょう。